BLACK RUDE NIGHT IN FUKUOKA 出演アーティスト#2


RADIO 7が20年目に突入する事を記念して
15周年を迎えたRUDE GALLERYと共同で
9月21日(月 祝日)に
福岡BEAT STATIONにて開催する
「BLACK RUDE NIGHT IN FUKUOKA」

HOWL_623.jpg

今回は、第二弾出演アーティストをご紹介します。
「the PRACTICE」
20150508THE PRACTICE-0009(B_W)


2002年の結成以来、福岡パンク・シーンのダーティー・メロディック・サイドを支え続ける、
the PRACTICE。

結成時の3ピース~4ピース編成時には、
名門Snuffy Smileから単独7インチを2枚、
Smalltown(SWE)、OFF WITH THEIR HEADS(US)とのSplit7インチを2枚、
地元レーベルSTAND Recsからミニアルバム、
Niw!からRAMONES Tribute 7インチ(B面はCGFのChabe氏によるRemix、マスタリングはKatchin'氏)、
Diwphalanxからは2枚のフルアルバムをリリース。

ライブ活動に於いては、アンダーグラウンド・パンク・シーンでの活躍は元より、
Don Letts(UK)、THE BUSINESS(UK)、SNUFF(UK)、Superchunk(US)、
LESS THAN JAKE(US)、KEN YOKOYAMA、
BRAHMAN、BACK DROP BOMB、YOUR SONG IS GOOD他と共演。

2014年末、ギタリスト脱退というピンチを迎えるも
2015年2月にはオリジナルベーシストのToshihellがオルガンにコンバート。
新ギタリストに元1000travels of JawaharlalのShimodaが、
新ベーシストには若手HCバンド、
STATIC THROATでボーカルを務めるCarterが正式加入し5人編成となる。

The Clash/STIFF LITTLE FINGERS等のUK 70's硬派PUNKと
自ら培ってきた90'sメロディックに加え、
現行UKインディー・ロックをも繋ぐハイブリット・パンク・ロックを軸に、
新たにハモンドオルガンを導入したそのサウンドは更にダンサブルに加速中。

今冬には待望の新作7インチをリリース予定。

FCPM NEVER DIE.






今後も徐々に出演アーティストを発表していきますので
今後の発表も楽しみにお待ちください。












BLOG ホームページ飛ぶ 


RADIO 7 レディオセブン http://young-savage.com 
〒810-0041福岡県福岡市中央区大名1-3-7 サウスステージ1 1階B号室 
TEL/FAX:092-734-8511 
OPEN:12:00 CLOSE 20:00
定休日:木曜日







COMMENT

Seacret




プロフィール

RADIO 7

Author:RADIO 7
福岡市中央区大名1-3-7
サウスステージ1 ・ 1階B号室

オフィシャルサイト
http://young-savage.com/

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR