7月5日 STEP LIGHTLY 「Negative Killers EP」 発売決定!!

博多から全国へその名を轟かす
STEP LIGHTLYの新作音源
「Negative Killers EP」
が7月5日に発売されます!!!






今回はSTEP LIGHTLY初となるアナログレコードフォーマット!

しかもこの7インチシングルと同様のCDもついてのリリースとなります!!


S10004270.jpg

STEP LIGHTLY「Negative Killers」 5 songs EP(+同内容CD)
1.Get Away
2.Negative Killers
3.Living Corpse
4.Raise Our Voices
5.Waiting Room (FUGAZI song)

税抜き¥1,300- / 5曲入り

日本が誇る博多のBAD BRAINS!
なんて言う必要は既に無くなった!
STEP LIGHTLY2年振りの新音源!

THRASH ON LIFE RECORDS official HP
URL :http://www.razorsedgejapan.com/tol




STEP LIGHTLY初のアナログ7インチ!
極上のスラッシュ&ダビーな新曲達とFUGAZIのカバーを収録!




そして、なんとRADIO 7 で
ご予約・ご購入された方には特典として
全国でRADIO 7 のみでもらえる
57mmサイズの限定デカバッチが付いてきます!!!
RADIO7_STEPLIGHTLY_1.jpgRADIO7_STEPLIGHTLY_2.jpg

スピーカーの中にSTEP LIGHTLYの象徴的な手のマークが入った
レコードジャケットと同じTRASH ART WORKSによる
秀逸なデザインになっています。

STEP LIGHTLYと
RADIO 7 のロゴが入った
RADIO 7 のためだけに作った
コラボレーションバッチを
どちらか一個、お好きなカラーをお選びいただけます。





【STEP LIGHTLY】
2000年博多にて結成。

現メンバーは
(Vo) SHOWY LIGHTLY / (Gu)TSUMO LIGHTLY
(Ba)HASSY LIGHTLY / (Dr)PARA LIGHTLYの4人。

MINOR THREAT,BAD BRAINS,GORILLA BISCUITS等の
USHC,S.O.B,OUTO等の日本のHC等に誘発される。

と同時にxグラインドサアフx,U SPAN D等の
博多ローカルシーンのバンドにも多大な影響を受ける。

DJもガンガンやるSHOWY LIGHTLYに代表されるように
その柔軟な音楽スタイルがSTEP LIGHTLYの武器だ。

彼らが愛してやまないパンクロック、ハードコアパンク、スケートカルチャーを軸に
スラッシーかつレゲエ&ダビーな要素を取り入れた中毒的なサウンドは
抜群のオリジナリティーを持つ。

あの伝説のhip-hopグループ、キミドリの"白いヤミの中"をスラッシュチューンにして
1stアルバムに収録し、クボタタケシ氏本人にプレイされている。

2005年位より自主イベントGENTLE THRASHERZを主催。

国内外の様々なバンドを招聘。

例を挙げると
capitalist casualties,Vetsek,MUKEKA DI RATO,VIVISICK,
ISCREAM 7 SHOWERS,HARDCORE FANCLUB, COKE HEAD HIPSTERS,DUB 4 REASON等
多種多様なバンドと共演し刺激を受けていき福岡のアンダーグラウンドシーンを牽引する存在である。




リーダーであるボーカルのSHOWYはこのシーンでも有名なアナログレコード好きであり、
バンド初の7インチヴァイナルに込めた彼の思いは人一倍である。

その新作「NEGATIVE KILLERS」のサウンドは
これまでのSTEP LIGHTLY独自のオリジナリティーを持ったスラッシーなハードコアは
健在どころか更に磨きがかかって切れ味を増している。

シンガロングなコーラスパートも増えておりライブでの反応が楽しみな楽曲達が並ぶ。

そして今作でのSHOWYのボーカルスタイルが素晴らしい!

本人的にはアーリーパンクやパブロック的なノリなんだそうだが、
ハードコアのもう一つの局面であるエモーショナルな部分が開花しまくっている。

スライダーズコア、ジギーコア、更には氷室コアと本人が冗談で言う位の
日本人ならではのソウルフルなコア感である!

そしてもちろん彼らの持ち味である
BAD BRAINSを彷彿とさせるレゲエ/ダブの要素を見事に取り入れた新曲達
(特にA2:NEGATIVE KILLERSやB1:RAISE OUR VOICESは激キラーチューン!)は
間違いなく現時点での彼らの最高傑作と言えよう!

STEP LIGHTLYお得意のカバーも秀逸だ!
なんとFUGAZIの大名曲"WAITHING ROOM"のセンス抜群のダビーなアレンジで
ニヤリとさせられたと思ったら、スラッシーな疾走パートをぶち込んでくる
激烈なカバーも収録の全5曲! しかも同内容のCDも付いているというお買い得盤である!










再生した瞬間に
キタァァァァァァ!!!
って言わせてくれる音源って実は数少なくて、
でもSTEP LIGHTLYはいつも俺の期待をオーリーで飛ぶかのようにピョン!と越えてくれる。
【分からない奴を置いて行く】
つもりじゃないだろうけど、コレを【分かろうとしない】なら置いていかれちまうし、人生損するぜ!!
俺はまだデータで聴いてるだけなんだけど、こいつをレコードで再生できる日が来ると思うと震える…
This is 福岡の宝だよ
HAYATO(MEANING / NO EXCUSE)



博多の盟友ライトリーの新作ネガティブキラーズを聞いた!
全5曲トータル10分ほどで80s90sの匂い満載!
US.UK.JAPをバッコシ吸収したハーコーはノリノリ、キレキレで超ゴキゲン!
ダイバーモッシャーの雨あられ!
ダブはリズムのバラエティさ、飛び加減、音の遠近感、音処理完璧!
フガジ、カバーナイスセンス!
タツーを入れながら永遠ループだよ!
スケートでも最高!今の世の中で否定的、消極的な奴らを抹殺する作品だから、
ダイビングのタイミングは絶対、逃すなよ!!

KOBA (COKEHEAD HIPSTERS)



この上質すぎる心地よいTHRASH感。
こんなにツボを押さえられちゃ暴れずにはいられない!
STEP LIGHTLYは強烈なのだ!」

ツル (milkcow)



待ち焦がれて遂にリリースされる今作品、至高であり理想、
そして日本のハードコアの新たなる希望だ。

個性乏しいステレオタイプの鼓膜も、この作品なら簡単に撃ち抜いてくれる。

拳突き上げ歌い叫び、我失って踊り狂いたいんでしょ?
様々な音に求愛されるDubを見事にハードコアにも振り向かせるハイセンス!
やはりルーツ、バックボーンを愛し信じて育み続けなければ、
バンドサウンドは確立できないって事の証明が・・・コレだ!

SHINNOSUKE (ISCREAM 7 SHOWERS)




NEGATIVE KILLERSリリースおめでとうございます!
ビール片手のSkate Cruisingにめちゃくちゃバッチリですげー気持ちいいです!
StepLightly愛してるぜー!

SOICHIRO (A.O.W)















7月5日の発売予定となっていますので
ご予約をご希望の方は
お電話、メール
から、お問合せになるか
ホームページのカートから
ご購入下さい。












BLOG ホームページ飛ぶ 


RADIO 7 レディオセブン http://young-savage.com 
〒810-0041福岡県福岡市中央区大名1-3-7 サウスステージ1 1階B号室 
TEL/FAX:092-734-8511 
OPEN:12:00 CLOSE 20:00
定休日:木曜日







COMMENT

Seacret




プロフィール

RADIO 7

Author:RADIO 7
福岡市中央区大名1-3-7
サウスステージ1 ・ 1階B号室

オフィシャルサイト
http://young-savage.com/

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR