COKEHEAD HIPSTERS 福岡ツアー

福岡の音楽シーンを支え続ける
「STS Studio」主催のNEVERDIEが、
久しぶりの開催となり
COKEHEAD HIPSTERSの福岡ツアーをサポート!!



小倉と博多で2日連続開催となり
福岡公演にRADIO 7 から
OECさんがDJとして参加する事が決定しました!!






10258607_583699691738079_717768301925755531_n.jpg

COKEHEAD HIPSTERS TOUR IN FUCKOKA

2014.6.1(SUN)
at KIETH FLACK

OPEN/START 19:00

ADV 2,000+1D
DAY 3,000+1D



BAND

COKEHEAD HIPSTERS
U SPAN D
STARTER
ARELIGHTS
HABANA
MEAT GOODBYE



DJ

OEC
xKAZUYAx








photo.jpg


91年結成、Hi-STANDARDとともに日本のインディーズロック、
パンクシーンに数々の伝説を残し
99年1月30日惜しまれつつ、その活動にピリオドを打った「COKEHEAD HIPSTERS」

その彼らが同メンバーで約9年の時を経て、
07年SKULL SKATES JAPANの13周年イベント(岐阜県で開催)にて突如復活!

そして08年3月、東京にて完全復活の狼煙を上げた!

復活後、自ら運営するCOKEHEAD RECORDS設立し、
UKメロディックハードコアの元祖SNUFFとのスプリット7インチをリリースする。

その後SNUFFトリビュート参加、 SNUFFとの共演、
また長年の夢だったNYHCのレジェンドGORILLA BISCUITSとの共演も果たす。

09年、初の映像作品でもあるミュージックDVDを発売!

その後、難波章浩(Hi-STANDARD、ULTRA BRAiN)の呼びかけにより
「Songs ForTibet From Japan」V.Aに参加、
またSTEP UP RECORDSの63BANDS V.Aにも参加する。

THE VANDALS, VOODOO GLOW SKULLSなども出演した大パンクイベント、
PUNKAFOOLIC! SHIBUYA CRASH 2009にも参加。

2010年はオルタナミュージックの最高峰イベント、
KAIKOO 2010にも出演。

2011年にはV.A.「KAIKOO PLANET Ⅱ」に新曲を提供するなど、
活動のフィールドを広げている。

90年代日本国内における元祖クロスオーバー、
ミクスチャーブームの代表バンドとして当時と変わらない存在と
パフォーマンスに磨きをかけ、
活動開始から20周年となるCOKEHEAD HIPSTERSが新たなスタートとして
2012年NEW ALBUM「HIT or MISS」と
メモリアルDVD「MEMORIALHEAD HIPSTERS」を同時発売した。










チケットはRADIO 7 で発売中ですので
気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。













BLOG ホームページ飛ぶ 


RADIO 7 レディオセブン http://young-savage.com 
〒810-0041福岡県福岡市中央区大名1-3-7 サウスステージ1 1階B号室 
TEL/FAX:092-734-8511 
OPEN:12:00 CLOSE 20:00
定休日:木曜日







COMMENT

Seacret




プロフィール

RADIO 7

Author:RADIO 7
福岡市中央区大名1-3-7
サウスステージ1 ・ 1階B号室

オフィシャルサイト
http://young-savage.com/

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR